シンプルなロジックだけで勝ち組を目指すFXブログ

現在のところ、シナリオは1時間足以上、エントリーは1時間足以下、監視は4時間足または1時間足で行っています。

2017/4/28 ユーロドル 環境認識

■指標発表


■金融市場休日
4月29日(土) 昭和の日(日本)
5月 1日(月) Labor Day(ユーロ圏、他) / May Day(英国)
5月 3日(水) 憲法記念日(日本)
5月 4日(木) みどりの日(日本)
5月 5日(金) こどもの日(日本)
5月22日(月) Victoria Day(カナダ)
5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国)


■その他
特になし


■日足
ドル円がやりづらいと感じるので本日は久々にユーロドルにしてみます。


高安を切り上げて、下降の親波の第3波(黄▽)も実体で上抜けしてきたので上昇トレンド転換したとみてよいと思いますが、チャネル上限で抑えられてしまったようです。


ここで踏ん張れないと最大赤★のネックラインまで下げていくかもしれません。


■4時間足
現在三尊を作っているようにみえます。
下降ダウが成立していないように見えますが、黄ゾーンまで下げるようだと下降ダウ成立&ラス押しブレイク&三尊の斜めのネックラインブレイクなので戻り売りが狙えるかもしれません。
日足に対して逆張りになるので、せいぜい三尊の値幅までというところでしょうか?


一方上方向のポイントはチャネルをしっかり抜けてからになるのかなと考えています。


■目線
4時間足↑(調整) 日足↑


■シナリオ
・下側の黄ゾーン到達後の戻り売り
・上側の黄ゾーン到達後の押し目買い

2017/4/27ドル円 環境認識

ダウを見誤り環境認識が間違っていたと考えられるので修正させていただきます。
申し訳ありません。


■指標発表


■金融市場休日
4月29日(土) 昭和の日(日本)
5月 1日(月) Labor Day(ユーロ圏、他) / May Day(英国)
5月 3日(水) 憲法記念日(日本)
5月 4日(木) みどりの日(日本)
5月 5日(金) こどもの日(日本)
5月22日(月) Victoria Day(カナダ)
5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国)


■その他
特になし


■4時間足(ラインチャート)
上方向の狙いは
黄▽緑▽の水準を抜けてからの押し目買い
②直近の上昇波の根っこのWボトムに戻ってきてからの、押し目買い


下方向の狙いは、直近高値を上抜けずWトップの形を作ってからのネックラインブレイク後の戻り売りを考えました。



■目線
4時間足↓(調整) 日足↓(調整)


■シナリオ
黄▽緑▽を抜けて次の目標に達した後の押し目買い
・直近の上昇波のWボトムに戻ってきてからの押し目買い(来週以降)
・トレンドライン割れ&チャートパターン形成後ネックラインブレイク後の戻り
売り


2017/4/26ドル円 環境認識

■指標発表


■金融市場休日
4月26日(水) トランプ米大統領税制改革案公表
4月29日(土) 昭和の日(日本)
5月  1日(月) Labor Day(ユーロ圏、他) / May Day(英国)
5月  3日(水) 憲法記念日(日本)
5月  4日(木) みどりの日(日本)
5月  5日(金) こどもの日(日本)
5月22日(月) Victoria Day(カナダ)
5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国)


■その他
特になし


■日足
昨日窓が閉まらないまま大きな陽線アウトサイドバーが出ました。
現在、111円のキリ番を突破して100EMA(青色、週足20EMA相当)でひっかかっているようにも見えます。


日足レベルのざっくりシナリオとしては一旦押しの動きがあってチャネルの上限や、黄▽(緑▽)の第3波起点(ラス戻り)を目指すのかなとイメージしています。


紫ゾーンは上昇の親波の半値~61.8%戻した範囲です。
やはり一旦は買いが入ってきやすい水準と言えそうです。


■4時間足
4時間足20EMA(紫実線)が日足20EMA(ピンク)とゴールデンクロスしそうです。
これからエントリーを狙う場合、緑ゾーン付近の4時間足20EMAに絡みそうな水準まで押しを取ってからがよいのかなと考えています。
そのまま上にいってしまった場合は見送りです。


そして緑▽の水準をしっかりブレイクしてから短期足で小さい押し目を狙う感じでしょうか?


■目線
4時間足↓(調整) 日足↓(調整)


■シナリオ
・4時間足20EMAに絡むところから押し目買い
・緑▽(黄▽)の水準ブレイク後短期足での押し目買い